トップページ > 業務及び財務等 > 平成28年度事業計画

平成28年度事業計画
1.事業活動
【実施事業等】
(1) 公益事業
@
地域活性化に関する事業
    人口の減少、少子高齢化が進む地域社会において、環境保全や観光、文化、歴史、自然等の地域資源を活用する事業への支援を通じて地域づくり、地域活性化に寄与することを目的とする事業を実施する。
A
防災に関する事業
    災害時の防災エキスパート及び当会職員等による災害時支援活動及び平常時の防災のための公共施設点検、防災意識の向上、啓発等の広報活動支援を通じて、災害時の迅速かつ的確な対応に寄与することを目的とする事業を実施する。
  また、災害時の防災拠点の機能等について検討を行う。
B
環境保全に関する事業
    関東地域内に残る自然環境の調査、保護、再生に取り組む活動への支援、河川や道路等の社会資本を清掃・美化する活動への支援、地域の自然に興味を促すことで環境愛護の精神を育む活動への支援を通じ、地域に貢献することを目的とする事業を実施する。
C
調査研究及び技術開発に関する事業
    大学・団体・企業等を対象に技術開発・研究費用の一部を支援するとともに、社会資本の記録・整理・整備に関する研究活動への支援を行う等、広く社会資本の整備の推進に寄与することを目的とする事業を実施する。
D
講演会に関する事業
    河川や道路等の社会資本の整備が防災、治水、利水、物流、観光等地域社会や経済等に果たしている役割等について、講演会やセミナーの開催、優良な工事に対する表彰等を通じ広く理解が深められることを目的とする事業を実施する。
E
広報に関する事業
    河川や道路等の社会資本の役割や重要性などについて、HP等で広く報じることにより、地域住民等の社会資本への理解が深められることを目的とする事業を実施する。
   
(2) 特定寄附
 
  公益目的支出計画に基づく特定寄附を実施する。
   
【その他事業】
(1)
公物管理事業
    河川を巡視し、河川及び河川管理施設の状況、河川の占用又は利用状況等の適切な把握と処理及び河川管理上必要な情報の収集等を行う業務を国土交通省関東地方整備局から受託
 
(2) 発注者支援事業
@
  積算技術業務
    工事発注用図面、数量総括表、積算資料、積算データ等の作成業務を国土交通省関東地方整備局から受託
A
  技術審査業務
    公共工事競争参加者から提出された技術資料の分析・整理業務を国土交通省関東地方整備局から受託
   
(3) 用地事業
  公共用地交渉等業務を国土交通省関東地方整備局から受託
   
(4) マネジメント事業
    事業の進捗管理や調整、用地補償に係る指導・助言、災害復旧・復興等事業に係るマネジメント業務、品質証明に関する業務等の受託
@
  事業の進捗管理及び調整等を行う事業推進業務を受託
A
  災害復旧・復興等事業に係るマネジメント業務を受託
B
  用地総合支援業務及び用地補償説明業務を受託
C
  第三者品質証明業務を受託
   
(5) その他事業
@
  各種検定試験の願書等を販売
A
  試験等の業務を受託
B
  各種保険の取扱業務を実施
C
  各種事務業務を受託
D
  関東道の駅連絡会事務局業務を実施
E
  職業紹介業務を実施
   
2、ロードマップに基づく事業譲渡の実施
    国の要請による発注者支援業務等からの撤退に対応するため、社団法人関東建設弘済会第47回定期総会(平成24年5月29日開催)で決議された計画的撤退対応ロードマップに基づき、平成28年度中は以下の事業の譲渡を行う。
   公物管理事業(河川・砂防巡視支援業務)
   発注者支援事業(積算技術業務、技術審査業務)
   用地事業(用地補償総合技術業務)
   

 
 (C) Copyright 一般社団法人関東地域づくり協会 All Rights Reserved.